中国輸入

【初心者必見!】中国輸入代行ラクマートの使い方と購入手順の詳細ガイド

WATANABE

名前:WATANABE 世界各地を足でまわり個人で輸入業を始めネット通販を開始。その後、独学でオリジナル商品を作りを勉強し、フリーランスのコンサルタントとして活動を開始。現在はマーケティングとネット通販の両方の視点から個人・企業を問わずに、独自の販売方法【商品ページ・アービトラージ】のサポートを提供している。

今回はラクマートの使い方を解説する。

実際に購入したやり取りの手順や、

ラクマートアプリ版の使い方を、

どの記事よりもわかりやすく説明している。

この記事を読めば、

初心者の方でもかんたんに使いこなせて、

スムーズに中国輸入をスタートできる。

初心者におすすめのラクマートについて

これから中国輸入をやってみたい方に、

ラクマートはとてもおすすめだ。

なんと言っても最大のメリットは

価格が安い上に、使いやすいことだ。

購入手数料は業界でもトップクラスに安く、

注文の手続きもかんたんだ。

もちろん、

安いからと言ってサービスの質も悪くなく、

サイト自体の安全性も問題ない。

これから中国輸入をやりたい方は、

迷ったらラクマートを使用しよう。

アカウント登録のやり方

step
1
ラクマートのページ(https://www.rakumart.com/)を開き、会員登録をクリックする

step
2
個人情報を打ち込み、確認コードを取得して登録完了だ。

商品を探す方法は2つある

中国輸入の商品の探し方は2種類ある。

①ラクマートの検索機能を使う(日本語)

②アリババなどから商品を探す(中国語)

それぞれ解説しておくので見ていこう。

ラクマートから商品を探す方法

step
1
トップページの検索窓に、キーワードを入れる。

step
2
「スマホホルダー」と検索した。商品ページの一覧が出てくる

step
3
気になる画像をクリックすると、商品ページが出てくる。

step
4
数量ごとに価格が変わる。たくさん買うと安くなる。

step
5
買い物かごに追加を押すと、商品が追加される。

アリババなどから商品を探す方法

step
1
商品のキーワードを中国語に変更する。

step
2
アリババかタオバオを開き、中国語のキーワードを検索する。

step
3
商品ページの一覧が出てくる

step
4
画像をクリックすると、商品ページが出てくる。

step
5
商品ページの見方はこちらだ。

step
6
先ほどの商品ページのURLを、ラクマートの検索窓に貼り付ける。

step
7
アリババの商品ページが出てくる。数量とカラーを決めて、買い物かごに追加する。

step
8
買い物かごに商品が入る。

実際に商品を購入したときのやり取り

商品を購入するときの流れを簡単に説明すると、このようになる。

①商品を購入する

②商品の代金を払う

③ラクマートに届く

④配送依頼を出す

⑤国際送料を支払う

⑥日本に発送して完了

それぞれを1つずつ、くわしく説明していこう。

step
1
買い物かごに入っている商品にチェックを入れて、注文へをクリックする。

step
2
このような画面が出てくる。1つずつ解説していこう。

step
3
商品の数量を変更できる。

step
4
オプションのサービスを選べる。

オプションサービスの詳細はこちらだ。

step
5
備考欄に指示を書き込む。

備考欄に書き込むメッセージの例はこちらだ

  • 商品の素材が何かをメーカーに聞いてほしい
  • 中国語のロゴが入ってるかを聞いてほしい
  • 商品の説明書が入っているか聞いてほしい
  • 検品の時は○○の部分をよく見てほしい

step
6
運送会社を選ぶ。航空便か船便かを選ぶ。

step
7
完了したら提出をクリックする。

step
8
この画面が出たら完了だ。

step
9
見積もりのメールが届いたら、注文番号をクリックする。

step
10
支払いをクリックする

step
11
支払い方法を選んで入金する

  • PayPal払いだと手数料が4%取られるので、銀行振込がおすすめだ

step
12
支払いが完了し、この画面が出てきたらOKだ。

step
13
発注してから約1週間後に倉庫に届いたというメールが届いた。

step
14
トップページを開き、マイページをクリックする。

step
15
倉庫・配送依頼をクリックする

step
16
郵送する商品にチェックを入れて、見積提出をクリックする。

step
17
輸入者・配送先・配送会社を選び、見積もりを提出する。

step
18
翌日に国際送料の見積もりが完了したというメールが届いた

step
19
マイページから配送依頼書をクリックする

step
20
配送依頼書番号をクリックする

step
21
運送代金を確認して、入金するをクリックする。

step
22
PayPalか銀行振込で入金をして完了だ。

郵送した商品の追跡をしたい時は、こちらから調べよう。

配送した翌日の午後からチェックできる。

https://www.rakumart.com/index.php?mod=help&act=wlzt

まとめて一緒に発送できる

別々で発注をした商品をまとめて一緒に発送したい

と思う時は、チャットを使って担当者に依頼しよう。

メッセージの例はこちらだ。

「注文No.---と注文No.---を一緒に送りたいです。

1つにまとめての配送の見積もりを作ってください。」

担当者にちゃんと指示を出せば

それぞれの注文を1つにまとめてくれる。

倉庫の無料期間が30日なのを有効活用して、

商品をまとめて送れば送料を安くできる。

ラクマートのスマホアプリの使い方

step
1
お手元のスマートフォンでラクマートと検索する。

  • iPhoneの方はApp Storeから
  • andoroidの方はPlayストアから

step
2
検索窓に検索したいキーワードを入れる。

step
3
商品ページの一覧が出てくる。

step
4
画像をクリックすると商品ページが出てくる。

step
5
ログイン画面が出てくる。パソコンと同じアカウントでログインできる。

step
6
ログインしたら、商品のカラーを選び、買い物かごに追加する。

step
7
買い物かごに入れたら、右上のカートマークを押す。

step
8
商品にチェックを入れて、提出を押す。

step
9
注文書の画面に入る。

step
10
オプションを設定する。

step
11
航空便か船便か、運送会社を選ぶ。

step
12
質問や要望を備考欄に記入する。

step
13
すべて打ち込んだら、提出を押して完了だ。

ラクマートを使用するメリット

ラクマートを使う上でのメリットはこちらになる。

  • すべて日本語で対応
  • 購入手数料が安い
  • 倉庫に直接納品可能
  • ポイントサービスあり
  • 無在庫転売にも対応
  • スマホアプリ版あり

これらを1つずつ解説していこう。

すべて日本語で対応

ラクマートは、

メール対応や商品リサーチも、

すべて日本語で対応している。

初心者の方は

「中国語を覚えないといけないのか?」

と思うかもしれないが、

商品の発注から納品の流れまで、

すべて日本語で完結するので安心してほしい。

購入手数料が安い

ラクマートの手数料はとても安い。

買えば買うほど安くなり、

最大で手数料3%まで下がる

初めて購入するときの手数料は5%だが、

5%はすでに業界でも最も安い手数料だ。

手数料の価格表はこちらになる。

また、他の代行会社は購入手数料と別に

「1〜5万円の月額費用」を請求されるが、

ラクマートは月額費用なしで使用できるので、

安心して利用することができる。

国際送料も非常に安い。

送料の価格表であるこちらを見てほしい。

他の代行会社の平均価格(航空便)

ラクマートの価格(航空便)

21kg以上:23元

21kg以上:19元

他の代行会社の平均価格(船便)

ラクマートの価格(船便)

51〜100kg:13元

51〜100kg:8.5元

また、中国輸入代行の主要15社に、

同じ商品で見積もりを取った時もラクマートが一番安かった。

興味がある人はぜひ読んでほしい。

【悲報】タオバオ代行はラクマートを使わないと金が残らなかった・・

続きを見る

自宅を通さず納品できる

商品が売れ始めてくると、

自分でラベルを貼るのが大変になってくる。

それで、ラクマートのサービスを使えば、

商品にラベルを貼ってくれるので、

Amazonなどの倉庫にそのまま納品してくれる。

つまり、自宅からパソコンで操作をするだけで、

かんたんに自動化ができるということだ。

ポイントサービス

ラクマートにはポイントサービスがあり、

より一層おトクに購入ができる。

1ポイントにつき1円で還元されていく。

付与されるタイミングと金額はこちらだ。

 

ポイント付与のタイミング

ポイント金額

新規アカウント登録

500ポイント

毎日ログイン

5ポイント

商品の購入

金額に応じて変わる

商品の購入は、金額に対して還元率が変わる。

使えば使うほどポイントが貯まるので、

ぜひ有効活用していこう。

無在庫転売にも対応

無在庫転売は、先に在庫を仕入れずに、

注文が来てから商品を仕入れる方法だ。

ラクマートでは無在庫販売に対応するだけでなく、

自分名義で発送されたラベルを作ってくれるなどの、

ユーザーに無在庫転売だと分からせないサービスがあり、

安心して利用できる。

無在庫転売を検討している方は、

ぜひチェックしてみよう。

スマホアプリ版

ラクマートはスマホアプリ版もあり、

パソコンと同様に商品の注文ができる。

スマホアプリをうまく使うことで、

通勤中や外出中にもスムーズに購入が可能になる。

ラクマートを使用するデメリット

ラクマートを使う上でのデメリットはこちらだ。

  • 為替手数料が割高
  • 検品が少し甘い
  • チャットの起動がたまに悪い

それぞれを1つずつ解説していこう。

為替手数料が割高

ラクマートでは元のレートに+1円されている。

たとえば

元円レートが、1元=20円の時は、

ラクマートは、1元=21円になる。

他の代行会社の相場より少し割高だが、

購入手数料と国際送料は大幅に安く、

トータルで見たら安くなるので安心してほしい。

検品に抜けがある

中国輸入で商品を購入すると、

キズや汚れなどの不良品が混じることがある。

簡易検品は無料でやってくれるが、

どうしても抜けが発生してしまい、

不良品のまま納品されてしまうリスクがある。

不良品が少ない優良メーカーを探すことが第一だが、

オプション料金を払い有料検品をしてもらえば問題ない。

ラクマートには、

通常の検品チームと有料の検品チームが分かれており、

有料検品なら不良品をしっかり返品することができる。

チャットの起動がたまに悪い

ラクマートでは、

ラクチャットというツールで使いやりとりをするが、

時間帯や曜日によって、上手く起動しないことがある。

しかし、ラクチャットが繋がらなくなっても、

ChatWork(チャットワーク)のやり取りも可能だ。

事前に担当者にチャットワークのIDを聞いておき、

どちらからでも連絡ができるようにしておけば大丈夫だ。

この記事のまとめ

  • 中国輸入初心者にラクマートはおすすめ
  • 購入手数料が安く、使いやすいのがメリット
  • 購入手数料は、たくさん使うとさらに安くなる
  • スマホアプリ版も使えて、どこからでも注文できる
  • 若干のデメリットはあるが、それを上回るメリットがある

ぜひこの記事を参考にして、

ラクマートをうまく活用してほしい。

このブログの人気記事ランキング!

ブログでは言えない中国輸入業界の真実【音声メルマガ】

2023年の中国輸入のトレンドはWATANABEが作った輸入業界でOEMと転売の中間のノウハウと呼ばれ始めた『商品ページ・アービトラージ』をマスターすることです。無料メルマガに登録して学びましょう!

中国輸入ビジネスを成功させる永久不滅の商品リサーチ方法PDF【無料】

輸入業界の商品リサーチは既に完全解明されています!

PDFをダウンロードしてトップセラーの頭の中を今すぐ覗いてみましょう!

デザインセンスがなくても売れる商品ページを作る方法PDF【無料】

中国輸入では商品ページ作成が最も難しい作業になります!

売れる商品ページを5千円で作る方法を無料でマスターしましょう!

-中国輸入