【メルカリ転売ビジネス55のコツ】売れるものから違法なものまで


あなたは今、メルカリを使ってお金を稼ぐには、どのような方法が最も稼げるのか、知りたいのではないだろか?

 

また、出品した商品を通常よりも高い値段で販売したいのではないだろうか?

 

フリーマーケットアプリの中でも特に市場規模が大きいメルカリには連日数えきれないほどの商品が出品され、売れていく。

 

他のフリマアプリと比べ圧倒的にモノが売れやすいメルカリは、転売ビジネスに挑戦したいと考えている人とって最もオススメのアプリだ。

 

メルカリ転売をきっかけに商売に目覚めて、脱サラするサラリーマンがあとを絶たない。

 

今回はメルカリで転売をするメリットやデメリット、そして稼ぐためのコツをどこよりもわかりやすく解説してみた。

 

この記事を読み終えたあとは、あなたのメルカリ転売で何が売れるのかすべて理解できるようになっている。

 

 

是非、参考にしてほしい。

 

 

目次

メルカリ転売とは

 

 

最初にメルカリ転売というものをよく知らないという人のために簡単にメルカリ転売についての概要を解説する。メルカリ転売とは、転売する目的で購入した商品にいくらか価格を上乗せし、メルカリを使って販売することによって利益を得るビジネスのことを指す。

 

安く買った商品に利益を乗せて、右から左に流すだけのビジネスであるため素人でも気軽に始めることができるので大人気だ。転売ビジネスを始めるのにあたって、2019年現在メルカリ転売ほど始めやすいビジネスは存在しないだろう。

 

 

 

メルカリ転売は違法なのか?

 

「メルカリ転売は違法なのではないか?」と不安に思う人もいるだろう。

 

その理由は、メルカリ転売には問題があるとして度々ニュースに取り上げられることがあるからだ。

 

メルカリ転売は違法なのか、いまからそれを解説する。

 

 

メルカリで無在庫転売はNG

 

結論から言えば、メルカリで転売することは決して違法ではない。

 

メルカリの利用規約にも違反しない。ただし、ある形式の転売を除いてはの話でだ。ある形式の転売とは、無在庫転売だ。

 

無在庫転売とは、在庫を持たずに商品を出品し注文を受けてから商品を仕入れてユーザーに発送するというものだ。一時期、「メルカリで購入したのにAmazonから荷物が届いた」などというクレームが多数上がり、無在庫転売が大きな問題となった。

 

その結果、メルカリでは無在庫転売を禁止するようになってしまった。それでも無在庫転売を続けているユーザーは一定数いるようだが、メルカリの運営にバレてしまったらすぐにアカウント停止の処分がなされてしまうため、わざわざ危ない橋を渡ることはしない方が良いだろう。

 

ちなみに、アカウントが停止した場合は格安の中華スマホを購入し、再度アカウントを復活させる方法が一般的だ。

 

 

もしものときに備えて覚えておくと良いだろう。

 

 

 

中古品の転売には本来資格が必要

 

転売は違法ではないと述べたが、本来アンティーク品など中古商品を大量に転売をするためには古物商の資格が必要になる。

 

古物商許可証が無いのに売ることを前提として中古商品を仕入れ、その商品を転売をすることは違法になるのだ。古物商許可証無しで転売をしていることがバレてしまえば、逮捕されてしまう可能性もわずかながらあるので注意したい。

 

古物商の資格は警察署で取ることが可能だ。申請を出せば、前科がない限り誰でも取得できる。しかし、自分の持ち物を売るのであれば、わざわざ古物商許可証をとる必要はない。

 

本当に自分で使うものとして購入したものであれば、古物許可証を持たずに売っても問題はないということだ。メルカリ転売ビジネスに手を出すのであれば、このあたりの事情は理解しておくよいだろう。

 

その他の転売やせどりと言われているメルカリ以外を使った方法については詳しく知りたい場合は、『せどりと転売の違いについて5分で解説!どちらが儲かるのか?』の記事に一度目を通しておくとさらに理解が深まるだろう。

 

 

 

度が過ぎるとニュースで取り上げられてしまうことも

 

いくら自分で使うために買ったものだったと主張したとしても、あまりにも酷い転売をしてしまえばニュースで取り上げられてしまう事態になりかねない。

 

あまりにも酷い転売とは、たとえば限定品を買い占めて法外な値段で売るという行為が挙げられる。このような行為をしていれば、メルカリの運営から目をつけられてしまうことはもちろん、ニュースで全国に放送されて日本中から非難の声を集めてしまう可能性だってある。

 

メルカリ転売をうまくやっていくためには、限定品を買い占めて法外な値段で売るといった人の足元を見るようなことはしない方が良いだろう。特にチケット転売はよく話題になりやすいので手を出さないほうが懸命だ。

 

メルカリ転売でどのくらいの利益を得られるか

 

メルカリ転売を始めたら、どのくらいの利益を得ることができるかだろうか。

 

結論から先に言えば、メルカリ転売は素人でもかなり多くの利益を得やすいビジネスである。多くの人は1か月に1万〜5万円ほどの利益を上げており、中には10万円以上の利益を上げている人も多くいるようだ。

 

組織的にメルカリ転売を行うグループすら存在し、月収100万円も可能と言われているので、稼ぎの上限はかなり高いといえる。

 

メルカリ転売のメリット

 

 

メルカリで転売をすることのメリットとしては、次の4つが挙げられる。

 

・誰でも簡単にできる
・集客しやすい
・高く売れやすい
・匿名配送できる

 

それぞれのメリットについて、以下より解説する。

 

 

誰でも簡単にできる

 

メルカリ転売のメリットとしてまず第一に挙げられることは、誰でも簡単にできるということだ。メルカリのアプリをダウンロードし、売りたい商品を登録するだけで誰でも簡単にメルカリ転売ビジネスを始めることができる。

 

 

早く売れやすい

他のフリーマーケットアプリではなく、メルカリで転売することによって得られるメリットとしては集客のしやすさが挙げられる。メルカリはラクマなどの他のフリーマーケットアプリと比較しても圧倒的なユーザー数を誇っている。

 

そのため、メルカリに商品を出品するとすぐに閲覧数が上がっていく。そして、出品した商品が魅力的であれば、ものの数分で買い手がつく。メルカリ転売はうまくいけばすぐに利益を上げられるため、すぐにお金が必要だという人にはうってつけのビジネスであると言えるだろう。

 

 

高く売れやすい

メルカリで商品を販売すると通常の価格よりも高く売れやすいというメリットがある。

 

メルカリユーザーの多くは商品の値段の相場をよく知らないため、少々高く価格設定をしたとしても問題なく商品が売れていくことが原因にある。メリカリユーザーには値段交渉をしてくる人が多いが、あえて高く価格を設定しておけば、多少の減額交渉に応じたとしても利益を出すことができる。

 

むしろ、減額に応じてくれたとして良い評価を得ることさえできるのだ。良い評価をたくさん得ることができれば、更に購入者を増やすことができる。

 

メルカリ転売をするときには、減額交渉に応じることを前提に価格設定をしておこう。

 

 

匿名配送できる

通常、フリーマーケットアプリやオークションサイトを通して商品を売る際には自分の名前や住所、電話番号を記載しなければならない。

 

少しの個人情報が漏れるだけでとんでもない被害に遭いかねない現代では自分の個人情報を知らない人に知られたくないと考える人は多いだろう。メルカリではそのような人たちのために匿名配送できるサービスを提供している。

 

送り主も受取人もお互いに個人情報を一切知られずに取引できるため安心だ。

 

 

 

メルカリ転売のデメリット

 

 

メルカリ転売のデメリットとしては、次の4つが挙げられる。

 

・ライバルが増えている
・顧客とのやり取りが面倒
・梱包・発送の手間がかかる
・出品手数料がかかる

 

それぞれのデメリットについて、以下より解説していく。

 

 

ライバルが増えている

 

メルカリ転売は誰にでもできるほど簡単だ。だが、誰にでもできるということでライバルが続々と増えているのが現状だ。

 

ライバルが増えると商品が売れにくくなってしまう。このデメリットを解消するためには、ライバルたちとは一味違う魅力的な商品を出品したり初心者と差をつけるためのテクニックを駆使したりする必要がある。

 

 

 

 

顧客とのやり取りが面倒

 

メルカリでは、顧客との密なやりとりが求められる。質問があれば丁寧に返答し、商品が売れれば感謝の意を伝え、商品を発送する際には発送連絡をし、取引が終わればまた感謝の意を伝えた上で相手の評価をしなければならない。

 

それらをしっかりこなさなければ取引ができないだけではなく、神経質な人が相手だと低評価をつけられてしまいかねないのだ。この面倒さを緩和するためには、スマホに定型文を登録することが有効だ。

 

数文字打てば長い文章を自動的に打ち込んでもらえるように設定し顧客とのやりとりの時間をできるだけ短縮するのはコツだ。

 

 

 

梱包・発送の手間がかかる

 

メルカリ転売をする際に感じるデメリットとしては、梱包・発送に手間がかかることが挙げられる。たとえば、Amazonで買ったものを転売するのであればAmazonの箱から商品を取り出して別の箱に梱包しなおして発送しなければならない。

 

そうしなければ、転売だということがバレてアカウント停止の憂き目に遭ってしまうからだ。また、メルカリ転売を成功させるためには、梱包にも気を配らなければならない。

 

丁寧な梱包を心がけなければ低評価をつけられてしまい、多くのお客様を逃してしまうことになりかねないのだ。そして、これが最もメルカリ転売の大きな問題なのだが、ひとつひとつの商品を発送するのが面倒なのである。

 

特に、商品がたくさん売れるようになると発送作業が大きな負担になってくる。商品が多く売れるようになったらクラウドソーシングサイトで人材を募り、転売する商品の仕入れや発送を外注するのも1つの方法だと覚えておこう。

 

 

 

 

手数料がかかる

 

メルカリアプリのダウンロードや商品の出品は無料だが、商品が売れたときには10%の販売手数料がかかってしまう。同じフリーマーケットアプリであるラクマの販売手数料が3.5%であるから、メルカリの販売手数料の高さは火を見るよりも明らかだ。

 

また、メルカリ転売の売上金を引き出すために振込申請をする場合、1万円未満の振込だと210円の手数料が取られる。更に、商品が売れるようにと考えて送料込みで出品した場合には当然ながら送料も自分で負担しなければならない。

 

このように、メルカリ転売には様々な手数料がかかってしまう。このデメリットを解消する方法としては、商品の価格を高く設定して売ったり、らくらくメルカリ便などのできるだけ送料が安い方法で発送したりということが考えられる。

 

 

 

メルカリ転売で稼ぐためのコツ

 

メルカリ転売で稼ぐためにはいくつかのコツがある。

 

・相場リサーチ
・売れている商品のリサーチ
・写真
・価格を送料込みにする
・再出品をする
・長期休暇に売る
・利益が出る商品のリストをつくる

 

以上7つのコツについて、順番に解説しよう。

 

 

 

商品価格の相場をリサーチ

メルカリ転売で多くの商品を売るために欠かせないのが相場リサーチだ。

 

商品価格の相場を把握することによって適正価格を設定でき、結果的に商品をより多く売ることができるのだ。商品価格の相場確認はメルカリアプリで簡単にできる。

 

自分が売ろうと考えている商品名を検索し、同じ商品がどのくらいの価格で売られているかを調べるのだ。そして、現在売られている同じ商品の中で最も安い値段に設定して出品すれば、その商品は売れやすくなる。

 

現在同じ商品が売られていなかったとしても、既に売れた商品の価格をリサーチして、その価格に設定するという方法もある。また、Amazonマーケットプレイスなどの中古市場やヤフオク!での相場を確認することも有効だ。

 

様々な方法で商品価格の相場をリサーチし、より売れやすい価格設定をすることを心がけよう。

 

 

売れている商品のリサーチ

商品価格の相場をリサーチすることも大切だが、そもそも売れ行きの良い商品を出品しなければメルカリ転売で稼ぐことは難しい。

 

そのため、メルカリ転売で稼ぐためには売れている商品のリサーチをすることが欠かせない。売れている商品のリサーチ方法としては、次の3つが挙げられる。

 

・販売履歴リサーチ
・セラーリサーチ
・新規出品リサーチ

 

それぞれのリサーチ方法について、以下より解説していく。

 

 

販売履歴リサーチ

 

メルカリで売れる商品を自力で見極めることは難しい。では、どうすれば良いのか?

 

一番手っ取り早いの方法は、既に売れている商品と同じものを売ることである。既に売れている商品はメルカリの検索窓を使えば簡単に見つけ出すことができる。

 

検索窓に商品名やメーカー名を打ち込んで検索し、売り切れの商品だけを表示するように詳細設定で絞り込めばどのような商品が売れているかが一目でわかる。

 

これが、販売履歴リサーチだ。

 

サジェストキーワードリサーチを活用すれば、どのような商品が売れやすいのかがすぐにわかるので、不良在庫になるような商品を仕入れずに済むし、売上を着実に伸ばしていくことができる。とてもオススメの方法だ。

 

 

セラーリサーチ

 

何かを成功させたいときには、成功者をマネするのが最も近道だ。それは、メルカリ転売においても例外ではない。

 

メルカリでは出品されている商品だけではなく、出品者の情報を確認することもできる。その中には今まで何をどのくらいの価格で売ってきたのかというお宝情報も眠っている。

 

メルカリ転売で儲けている人を見つけだし、そのノウハウを盗み出すことができればあっという間に月数万円の利益を生み出すことができるので試してみない手はない。メルカリ転売の成功者を見極めるためには次の3つの項目をチェックすると良い。

 

 

・100以上の商品を出品している
・高い評価を得ている
・ECサイトの画像を転用している

 

まずはこれらの条件に当てはまる出品者を探してみよう。

 

 

新規出品リサーチ

メルカリ転売で大きな成功を得るためには過去の事例を真似するだけでは不十分だ。

 

新規出品リサーチによって全く新しい活路を見出す必要がある。新規出品リサーチとは、過去にメルカリでたくさん売れたという実績は無いが、出品すれば売れそうなものをリサーチするというものである。

 

売れそうな商品をリサーチには、Amazonや楽天市場などの大手ECサイトのランキングページを活用すれば良い。大手ECサイトのランキング上位にある商品は当然ながらメルカリでも売れやすい。また、当たりさえすれば先人に相乗りするよりも大きな利益を生み出すことができる。

 

メルカリ転売で大儲けしたいと考えている人は積極的に新規出品リサーチをしてみよう。

 

 

写真

転売に限らず、メルカリで商品を売るために重要なのが写真だ。

 

写真の良し悪しによってアクセス数が面白いくらい変わってくる。

 

たくさんの人の目を引く写真にするためのコツとしては以下の3つが挙げられる。

 

・サイズ
・明るさ
・文字入れ

 

 

サイズ

メルカリに掲載できる写真のサイズは640×640の正方形だ。そのため、出品する写真はあらかじめ640×640サイズに加工しておきたい。

 

メルカリアプリ上で加工することもできるが、メルカリアプリには画像を保存する機能が無いためあまりおすすめできない。

 

メルカリ転売をするならば、同じ商品を何度も出品することになるだろう。出品する度に画像加工をすることを想像してみてほしい。

 

何度も何度も画像を加工するのは手間だし、何より時間がかかってしまう。効率的に商品を出品するためにも商品の写真のサイズは640×640、そうでなくとも、せめて正方形に加工しておこう。

 

 

明るさ

 

メルカリに掲載する写真はできるだけ明るく見えるように加工しておきたい。

 

写真が暗いと目立たないだけではなく、商品の魅力が半減してしまう。

 

逆に、写真を明るく加工するだけで商品がとても魅力的に見えるようになる。

 

多くの人の目に留まるように写真は明るいものを用意しておこう。

 

そのほうがグッと印象が良くなる。

 

 

文字入れ

メルカリアプリを開くと商品の写真がズラリと並ぶ。

 

たくさん並ぶ写真の中で人の目を引くためにはそれなりの工夫が必要だ。

 

その工夫の1つとして有効なのが文字入れである。

 

写真ばかりが並ぶ中で文字が入っている写真はとても目立つ。

 

入れる文字は商品名やメーカー名でOK。

 

「かわいい」「大人気」など

 

商品の特徴を示す言葉でも構わない。

 

文字を入れるだけで商品の閲覧数が爆発的に増えるので、ぜひ試してみてほしい。

 

 

価格を送料込みにする

メルカリで商品を販売する際には送料別にするか送料込みにするかを選ぶことができる。

 

多くの利益を上げるために送料別にしておきたいと考える人は多いだろうが、買い手もできるだけ安く商品を買いたいと考えているため、送料別の商品をあまり買いたがらない。そのため、商品の価格は送料込みで設定することをおすすめする。

 

ただし、その分高めに価格を設定しておこう。

 

買い手は送料込みの方が送料別よりも高かったとしても計算することを怠って送料込みの方を購入することが多い。どうしても、送料込みの方がお得だと思い込んでしまうのだ。

 

また、1商品あたりの利益は少なくなっても良いから送料込みで販売するという方策も考えられる。薄利多売によって利益を生み出すだけではなく、高評価をたくさん得ることもできる。

 

高評価をたくさん得れば商品の買い手がつきやすくなる。まさに一石二鳥の方策だ。

 

 

再出品をする

メルカリに商品を出品するとすぐに閲覧数が増えていく。

 

しかし、ある程度の時間が過ぎると閲覧数が上がらなくなってしまう。それは、メルカリには絶えず多くの商品が出品され続けているために商品が人目に触れにくくなってしまうからだ。

 

閲覧されない商品が売れることはまずありえない。できれば出品した商品を常に人目に触れやすい場所に表示しておきたいもの。

 

しかし、メルカリにはそういったシステムが無い。それでも、もう一度商品を人目に触れさせる方法はある。

 

その方法とは、再出品だ。

 

出品した商品を1度削除し、もう1度出品しなおすことによって再び商品を人目に触れさせることができる。これを毎日繰り返すことによって商品が売れる確率を高めていくのだ。再出品におすすめの時間帯は19:00〜23:00になる。

 

会社勤めが終わった社会人を落とすのにもってこいのゴールデンタイムだ。この時間帯以外に再出品しても閲覧数が思うように上がらないことが多いので覚えておこう。

 

 

長期休暇に売る

休日のショッピングモールに足を運ぶと多くの客でにぎわっているだろう。

 

メルカリもまた、休日には多くの客が集まってくる。休日はメルカリ転売で利益を上げたい人にとっては書き入れ時だ。

 

特にゴールデンウィークや夏休みなどの長期休暇は狙い目である。この時期に再出品を繰り返せば、普段よりも多くの売上を得ることができるのでぜひ試してみてほしい。

 

 

利益が出る商品のリストをつくる

メルカリ転売でより多くの利益を得るためには商品の分析をすることが欠かせない。

 

特に売れ行きが好調な商品を把握することは重要である。そのためにしておきたいのが利益が出る商品のリストづくりだ。

 

商品リストをつくることによって効率よく売れる商品を出品できるようになり、売上もどんどん上がっていく。大きな利益を得るためにも感覚ではなくデータに基づいたビジネスしていこう。

 

 

 

メルカリ転売でおすすめの商品

メルカリの利用者の多くは女性だ。

 

そのため、メルカリ転売を成功させるためには女性向けの商品を選ぶのが得策だ。

 

また、男性向けの商品を転売する場合には、学生を狙うと良い。

 

以下にメルカリ転売で売れやすい商品を列挙する。

 

・レディースアパレル
・化粧品
・アクセサリー
・美容家電
・スニーカー
・スポーツ用品
・ゲーム関連商品
・スマホ関連商品
・漫画全巻セット

 

それぞれの商品がなぜ売れやすいのか、以下より解説していく。

 

 

 

レディースアパレル


メルカリのヘビーユーザーの多くは女性だ。

そのため、女性向けの商品はメルカリ転売にうってつけである。中でもレディースアパレル、特にワンピースは売れやすいため、メルカリ転売初心者にもおすすめだ。

ただし、レディースアパレルを転売する際にはサイズを明記したり転売だとバレないように実物の画像を必ず1枚載せたりするなど、いくつか注意しなければならない点があることをおさえておこう。

 

 

化粧品


化粧品もメルカリ転売にうってつけの商品だ。特に限定商品は多少高値を付けたとしても飛ぶように売れていく。

ただし、化粧品の転売は以前メルカリで問題になったことがあるため、法外な値段をつけて転売するようなことはしないよう肝に銘じておいてほしい。

注意しないと、アカウント停止の憂き目に遭うことだろう。

 

 

アクセサリー


アクセサリーもまた、女性ユーザーの心をつかむ商品である。

特にハイブランドのアクセサリーは女性に人気が高く、大きな利益を生み出しやすい。

ただし、ブランド物と偽って偽ブランド品を転売するようなことは絶対にしてはならない。

アカウント停止どころか、警察のお世話になるかもしれないので注意しよう。

 

 

美容家電

超音波美顔器やナノスチーマーなどの美容家電もメルカリでは売れやすい商品だ。

メルカリに出品されているものは安いという思い込みを持つメルカリユーザーが多少高値でも購入してくれる。

しかし、美容家電は高値であることから、値切りをするよう要求されることが多い。

そのため、美容家電を出品する際には、値切り交渉に応じることを前提にあえて高値に設定しておくと良いだろう。

 

 

スニーカー

スニーカーは若い男性メルカリユーザーに人気の商品である。

特にブランド物のスニーカーは多少高値に設定してもどんどん売れていく。

しかし、こちらも偽ブランド品を売ってしまえば、警察のお世話になることになるので注意してほしい。

 

 

 

 

スポーツ用品


スポーツ用品も若い男性メルカリユーザーをはじめ、スポーツに励む子どもを持つ母親の心をつかむ商品だ。

特に売れやすいのはサッカーボールやスパイクなどのサッカー用品。

また、スキーやスノーボードなどの限られた季節にしか使えないスポーツ用品も売れ筋商品だ。

 

 

 

 

ゲーム関連商品

 

ゲームソフトやゲーム機本体に限らず、ゲーム関連商品もメルカリ転売との相性が良い。

特に人気のあまり店頭どころかネットショップでも手に入れることが難しくなっている商品は多少高値に設定してもどんどん売れていく。

人気が出そうなゲーム関連商品をあらかじめ複数個予約しておき、メルカリで転売するという方法をとるのが得策だ。

 

 

 

 

スマホ関連商品


今やほぼ全ての若者が持っているスマホに関連する商品もメルカリ転売にうってつけの商品だ。

スマホケースやモバイルバッテリーなどは特に売れやすい。

中でも、iPhone関連の商品は売れやすいので、メルカリ転売初心者にもおすすめである。

 

 

 

 

 

漫画全巻セット

1冊ずつ漫画を購入するのが面倒であると考えてメルカリで漫画全巻セットを購入する人は多い。

漫画は近所の古本屋やAmazonなどで安く仕入れることができるので、メルカリ転売初心者にはぜひ試していただきたい。

 

 

 

 

 

 

メルカリ転売でおすすめできない商品

メルカリ転売をする際に最も恐れるべきことはアカウント停止ではない。

最も恐れるべきことは世間から強い批判を受けそうなものを出品することだ。

 

メルカリ転売で特におすすめできない商品は以下の4つである。

 

・法令に違反・許可が必要な商品
・アダルト商品
・ブランド品
・チケット

 

それぞれの商品を転売するデメリットについて、以下より解説していく。

 

 

法令に違反・許可が必要な商品


メルカリ転売で絶対に出品してはいけないものは、当然ながら法令に違反するものだ。違法ドラッグや拳銃、刀剣などはもってのほかである。また、販売するのに特別な許可が必要なものも転売してはいけない。その例としては医薬品やサプリメント、煙草が挙げられる。以上に挙げたものをはじめとして、くれぐれも法に抵触するようなものを転売しないように。

 

 

 

 

アダルト商品

メルカリユーザーの多くは若い女性だ。そのため、アダルト商品を出品すると運営に通報され、アカウントを停止されてしまう恐れがある。その他、公序良俗に反するものは転売しないように気を付けたい。

 

 

 

 

 

ブランド品

ブランド品は人気が高いということを述べたが、ブランド品をメルカリ転売するのは注意したほうが良い。なぜなら、ブランド品が本物か偽物か、それを証明することが難しいからである。ブランド品だと証明できるのであれば問題無いが、もし間違えて偽ブランド品を転売してしまったらアカウント停止どころの騒ぎでは済まないかもしれない。ブランド品をメルカリで転売する際にはくれぐれも気を付けてほしい。

 

 

 

 

 

チケット

メルカリで高額でチケットを転売する人がいるということがニュースで取り上げられているのを見たことがあるだろうか。転売目的でチケットを購入し、それを転売しているということがバレたら警察のお世話になることになる。転売するのであれば、あくまで「行くつもりがあった」という態度を貫かなければならない。

しかし、最近ではチケットの転売を防ぐためにチケットを購入した本人しか入場できないよう本人確認を求めるアーティストが増えてきている。その場合、せっかく転売に成功したとしても、お客様から大クレームを受ける可能性が高い。チケット転売にだけは手を出さないのがよいだろう。

 

 

 

 

 

 

メルカリ転売おすすめの仕入れ先

メルカリ転売を始めるためには、まずはやはり商品を仕入れなければならない。

その仕入れ先としておすすめなのが次の7つである。

 

・Amazon
・ポイントサイト
・ヤフオク
・ZOZOTOWN
・中国輸入
・メルカリ
・実店舗

 

以下より、それぞれの仕入れ先について解説していく。

 

Amazon仕入れ

メルカリ転売で成功している人の多くはAmazonで商品を仕入れている。

 

Amazonで売っている商品の中でも特におすすめなのは、「ノーブランド」の商品だ。

 

検索窓に「ノーブランド」と入力して検索すると、中国製の格安商品が多数出てくる。

 

また、安売りされている中古商品も要チェックだ。

 

特に漫画をメルカリで転売をしようと考えている場合、Amazonには1円で売られている中古の漫画がたくさんあるため狙い目である。

 

 

ポイントサイト仕入れ

ポイントサイトを活用してメルカリ転売で利益を出すという方法もある。

 

ポイントサイトを経由してECサイトにアクセスして買い物をすればどんどんポイントがたまっていく。

 

中でも還元率が高いのが「ハピタス」だ。

 

ハピタスで「100%バック」や「50%バック」の商品を仕入れれば実質的な仕入れ値を0もしくは半分に抑えることができる。

 

ただし、高還元率の商品は売れないことも多いので注意したい。

 

その他、還元率が高いポイントサイトとしては「ポイントタウン」や「モッピー」といったものが挙げられる。

 

これらのポイントサイトを複数活用するのも1つの手である。

 

 

ヤフオク仕入れ

ヤフオクもメルカリ転売の仕入れ先にうってつけだ。ヤフオクには評価稼ぎや在庫処分のために1円で販売されているものが多数あるため、まさに宝の山である。

ちなみにヤフオクから仕入れる際に「ハピタス」や「ポイントタウン」などのポイントサイトを経由するとキャッシュバックを得ることができるのでおすすめだ。

 

ZOZOTOWN仕入れ

頻繁にセールが開催されるZOZOTOWNも仕入れ先にピッタリだ。

特におすすめの商品は水着などの特定のシーズンに大売り出しされる商品である。

夏のセールで水着を大量に購入しておき、海外にバカンスに行く人向けにあえて冬にメルカリで出品するのだ。

この方法で莫大な利益を上げているメルカリ転売プレイヤーも多いのでぜひ参考にしてみてほしい。

 

中国輸入仕入れ

メルカリ転売を行っている人の中には中国のECサイトから商品を格安で仕入れて転売している人も少なくない。

 

国内のECサイトから仕入れをするよりも更に安く商品を仕入れることができるため、より大きな利益を生み出すことができるのがその魅力だ。

 

アパレルはもちろんのこと、アクセサリーやスマホケースなど様々な商品を安く仕入れることができる。

 

中国語がわからなくても中国輸入の代行業者を利用すれば手軽に利用することができるので、メルカリ転売で本格的に稼ぎたい人はぜひ試してみてほしい。

 

 

メルカリ仕入れ

メルカリで商品を安く仕入れてメルカリでそのまま転売するというのもメルカリ転売のテクニックの1つである。

ただし、利益を上げるために高値で出品するなどあまりに度が過ぎたことをすれば運営から目をつけられてアカウントを停止されてしまうこともあるので注意しよう。

 

実店舗仕入れ

商品を実店舗から仕入れるのもメルカリ転売を成功させるための1つのテクニックだ。

 

特におすすめの実店舗は次の2つである。

 

・しまむら
・西松屋

 

それぞれの店舗で仕入れるべき商品を以下より解説する。

 

 

しまむら仕入れ

「しまむら」は安いアパレル商品を多数取り揃えていることで有名だ。

 

その「しまむら」で仕入れをしてもメルカリで利益を出すことは難しいのではないかと疑問に思う人は多いだろう。

 

しかし、「しまむら」のある特定の商品だけは仕入れ値に利益分を上乗せした価格で出品しても飛ぶように売れて行く。

 

ある特定の商品とは、「限定商品」「コラボ商品」である。

 

特にアニメとのコラボ商品は売れ筋が良い。

 

また、シーズンが過ぎて安売りされている商品も次のシーズンに売れば利益を得ることができるので購入して寝かせておくことをおすすめする。

 

 

 

西松屋仕入れ

子ども服を安く売っている「西松屋」もメルカリ転売の仕入れ先としてうってつけの店舗である。

 

特に年始に開催される初売りセールでは10〜50%オフで子ども服が売り出されるので狙い目だ。

 

その他、「西松屋」では頻繁にセールが催されるので、広告などはこまめにチェックしておきたい。

 

 

また、メルカリ転売で使える仕入先をさらに詳しく知りたい場合は『メルカリ転売仕入先!使える全45の仕入先をどこよりも詳しく解説!』に1度目を通して置くとよいだろう。

 

 

 

 

メルカリ転売で稼ぐために使いたいキーワード

メルカリ転売で出品した商品を上手に売るには商品名はもちろんのこと、商品説明にも気を配るべきである。

 

また、ニュースで度々取り沙汰されているためか、転売に悪い印象を持つメルカリユーザーは少なくない。

 

そのため、できる限り転売であるとバレないようにしなければならない。

 

商品説明に使えば転売であるとバレにくくなる上に商品が売れる確率が確実にアップするキーワードがあるので紹介したい。

 

それは以下の4つだ。

・景品
・抽選で
・定期便
・押入れ

 

それぞれのキーワードについて以下より解説していく。

 

 

景品

「近所のスーパーのくじ引きの景品でした」などの売り文句を商品説明に入れれば、同じ商品を多数出品していたとしてもメルカリユーザーの多くは転売だとは思わずに快く購入してくれる。

 

 

抽選で

電化製品などの高価な商品についても「抽選で当たったのですが、自分では使わないので出品します」などと商品説明に記入すれば買い手が付きやすい。

ただし、この文句を書くと値切りを迫ってくるユーザーが集まってくる可能性が高まるのでそこは注意しよう。

 

 

定期便

同じ商品を多数出品する場合、商品説明に「定期便で購入したのですが、余ってしまいました」などと記入しておけば転売であるとバレる可能性が低くなる。

更に、「困っている人を助けたい」という心理にも働きかけることができるのでますます売れやすくなることが期待でき、まさに一石二鳥である。

 

 

押入れ

商品説明に「押入れにしまいっぱなしにしていました」と記入することも効果的だ。

要らなくて困っているということを前面に押し出すことで、買い手が罪悪感無く、むしろ良いことをするつもりで商品を購入することができる状況を生み出すことができる。

 

 

 

メルカリ転売でのトラブルに注意

メルカリ転売は手軽に利益を生み出すことができるため、気軽に始められるビジネスだが、トラブルが発生する可能性も十分にある。

メルカリ転売で特に気を付けたいトラブルの元となる行為及びトラブルは以下の3つだ。

 

・Amazonの箱での配送
・普通郵便での配送
・売上金の消失

 

Amazonの箱での配送

メルカリ転売をする際にAmazonから仕入れをしようと考える人は多いだろう。

しかし、Amazonから購入した商品をAmazonの箱に入れたまま配送することは避けるべきである。

 

「メルカリで購入したのにAmazonから商品が届いた」と運営にクレームを入れられ、結果的に転売がバレてアカウントを停止されてしまうかもしれないのだ。

 

Amazonで仕入れた商品は別の箱に梱包しなおして配送しよう。

 

 

普通郵便での配送

メルカリユーザーの中には、「配送料がもったいないから普通郵便で配送してほしい」と希望してくる人もいる。

しかし、希望通りに普通郵便で配送した後、相手から「商品が届かない」と連絡が来たら…。この場合、メルカリが指定する配送方法を利用していないため、メルカリに保証してもらうことができず、損害を被ってしまうことになる。

 

普通郵便での配送を希望されても、応じないのが賢明だ。

 

売上金の消失

メルカリ転売を長期にわたって続けているとメルカリの売上金が消失してしまうというトラブルに見舞われることもあるかもしれない。

実は、メルカリの売上金の保存期間は180日であり、その期間を過ぎてしまえば売上金が消失してしまうのだ。

月に一度はに振込申請をして売上金を銀行に移しておくように心がけよう。

 

 

メルカリは仕入れ先としてもおすすめ

メルカリで仕入れてメルカリで転売するという方法を紹介したように、メルカリは仕入れ先としてもおすすめの場所なのだ。

メルカリで仕入れた商品をヤフオクやAmazonで転売するという転売ヤーも少なくない。

 

メルカリで仕入れをするメリットとしては次の3つが挙げられる。

 

・一般人が相場より安く販売している
・値段交渉次第で安く仕入れられる
・イベントが多く還元率が高い

 

それぞれのメリットについて以下より解説していく。

 

 

一般人が相場より安く販売している

メルカリでは、商品の価格の相場がわからない一般人が相場より安い価格で商品を販売している。

そのため、商品をより安く仕入れることができ、その商品を転売すればより高い利益を生み出すことができるのだ。

 

値段交渉次第で安く仕入れられる

メルカリ転売で厄介なのが値切りを希望してくるユーザーだが、

逆に値段交渉を仕掛けることによって商品を安く仕入れることもできる。

絶対に売れると思った良い商品については多少図々しくても値切り交渉をして商品を仕入れよう。

 

イベントが多く還元率が高い

メルカリはユーザー数が多いフリーマーケットアプリということで多くのイベントが開催される。

特にポイント還元イベントが多く、商品を仕入れることによって多くのポイントを稼ぎ、次の仕入れに利用することができる。

イベントをうまく活用してより安くより良い商品を仕入れよう。

 

 

 

 

 

メルカリ転売のコツまとめ

今回はメルカリで転売をするメリットやデメリット、そして稼ぐためのコツを紹介した。

 

 

メルカリ転売はコツさえつかめば初心者でも簡単に利益を生み出すことができるビジネスだ。

 

 

この記事を何度も読み直して是非メルカリ転売を成功させてほしい。

 

 

メルカリ転売をマスターしたら、次は本格的な輸入転売に挑戦して100万、200万と利益を増やしていくことも可能だ。

 

 

メルカリ転売をマスターしたその先のことについてさらに詳しく知りたいなら『中国輸入転売の始め方!やり方!2019年最新版』の記事にも一度目を通しておくと良いだろう。

 

 

 


お金を使わずに中国輸入をスタートする方法【音声メルマガ】


中国輸入ビジネスについて取り組もうと考えているけど、やり方が分からずに悩んでいませんか?

 

メルマガに登録すると

 

・OEMを使わない中国輸入で稼ぐ方法

・Amazonを使わずに稼ぐ方法

・広告費も一切使わずに稼ぐ方法

・5万円で作る日本製品のOEM販売

 

WATANABE流の中国輸入ビジネスの手法をメールの音声にて公開しております。

無料ですので是非一度聞いて見て下さい。

 

 

※登録後に読まなくなった方はできるだけ早めのメルマガ解除をお願いします。

解除リンクはメルマガの一番下に用意してあります。

 

 

 



無料音声メルマガ登録